鑑定案内

運勢鑑定(四柱推命)
10,000円
生年月日による運勢鑑定を致します。人間関係の悩み、今年、来年、将来の運勢。適職、引っ越しの時期、恋愛・結婚運、転職、開業の時期、相続問題、お墓の問題などカウンセリングをしながら運勢の観点からアドバイスを致します。60分の時間内で案件何件でも可能(ご本人、ご家族、お友達等)/出張をご希望の場合、出張料がかかります。
メールによる鑑定
(1件5,000円)
電話による鑑定
(30分5000円)
鑑定がスムーズに進む様に、ご相談内容を予め詳しくお伝えください。銀行振込で確認後鑑定になります。※電話鑑定の場合、通話料に関してはお客様負担となります。
命名相談(姓名判断)
30,000円
命名は、ご両親からお子様に生まれて初めてあげるプレゼントです。お子様に対する将来像をお聞きしながら、生年月日から画数・天地人三才・陰陽五行のバランスを割り出し、いくつかの候補の中から選んでもらう形になります。
図面風水鑑定
10,000円
間取図のみの鑑定。仕事運を上げたい、金運を上げたい、恋愛運・結婚運を上げたい、健康運を上げたい、子宝に恵まれたいなど様々のご相談に応じて、インテリアによる開運のご提案を致します。
出張風水鑑定
30,000円+出張料
間取図・築年数・入居年、生年月日からの鑑定、巒頭鑑定(周りの環境)各お部屋のチェックし、今の問題点がどこが原因で起きているかを判断し、開運のアドバイスをしていきます。
風水からみた
土地選び
30,000円+出張料
家の周りの環境から吉凶を判断します。完全に良い土地を探す事はとても困難な事です。それは、ほとんどの方は住みたい地域は決まっており、たとえ見つけたとしても土地が手に入るかはわからないからです。土地選びの鑑定は、数件の中から最善のものを選び、どの方位に玄関を設置するかお伝えします。
※お客様が風水の良い土地を探せるPOINTをまとめた講座付き(30分)
※土地を調査した際には、風水的に何が良く悪いのかお客様からも理解して頂ける様に『土地調査報告書』を作成しています。
新築・リフォームの
間取提案サポート
50,000円+出張料
土地が決まったら、次に間取り作成になります。このプランは,玄関の方位を最初に決め、寝室、台所、リビングなど良い気を取り入れ、悪い気を避ける間取をお客様と共に作成していきます。間取ができまでの間、何度でもご相談できます。
※お客様が風水の良い間取作成ができるPOINTをまとめた講座付き(30分)
引越し・入居日の
吉日選び
30,000円+出張料
家は、入居した日が家の誕生日になります。天(入居日)と地(玄関の方位)と人(お住まいになる方の生年)を合わせて最高の吉日を選びます。引越しは最大の開運になります。
※玄空大卦択日法を使った吉日選びは、とても効果を出す最高の吉日選びではありますが、条件によって吉日に合わせるのが難しい場合があります。より早い段階で吉日を選ぶ事をオススメします。
新築風水サポート
(総合プラン)
150,000円+出張料
土地選び風水鑑定、風水の間取提案サポート、地鎮祭・入居日の吉日選び、エクステリアアドバイス、インテリアアドバイス、入居後のメンテナンス、入居後の1年サポートなど、何度もご相談できるお得な総合プランです。新築風水鑑定書付き

四柱推命とは

四柱推命鑑定(例) 数ある占いの中で、『占いの帝王』と呼ばれているのが四柱推命です。その理由はどこにあるのでしょうか?それは、情報量にあります。
それは九星気学は9通り、星占いは12通りですが、四柱推命はなんと!25,920,000通りの情報量を読み取る事ができるのです。
人は「オギャー!」と誕生した時に、天の気(宇宙エネルギー)を吸い込み先天運が決まります。これは、もう変える事のできない先天運です。
人によっては、結婚運がない人は確かにいます。結婚運がなければその人はもう絶対結婚できないかと言えばそうではありません。1年・10年・30年と巡ってくる運があるのです。その巡ってくる運を掴めば結婚運は誰でも掴む事ができます。自分の努力で変えられる運を後天運といいます。四柱推命は人がどう生きるべきかを教えてくれる天から道標なのです。是非、四柱推命の鑑定を通して、天からのメッセージを受け取ってみてください。

玄空飛星派風水(フライングスター風水)とは

風水鑑定1(例) 玄空飛星の飛星というのは、星が移動するという事を意味しています。空の星も時間によって見える位置が違うように、風水でもエネルギーが位置を移動しています。
エネルギーには良いもの、悪いものや繁栄に関係するエネルギー、人間関係に関係するエネルギーといった色々な種類があります。つまり、色々な種類のエネルギーが位置を移動しているので、そのエネルギーの動きが判れば良いエネルギーを活用して、悪いエネルギーを避ける事できます。このように、”いつ、どこに” 移動するかという、”時間”と”空間”の両方を活用することができます。
いくつか存在する風水技法の中で時間と空間の”いつ、どこに” という両方が判るのは玄空飛星法のみで、このような理由からも玄空飛星法はとても優れていて、最強の風水術といわれています。

現地で直接鑑定する風水鑑定が一番効力を発揮します。

準備して頂くもの:間取図、建築年月日、入居年月日、ご家族の生年月日)

玄空大卦択日法とは

風水鑑定2(例) 天の時、地の利、人の和この三つの要素を扱う天地人三才の気と運を操作する択日法。
一般的な吉日選びと言えば、大安・仏滅などの六曜がありますが、これはほとんであてになりません。大安であれば、すべての人が良い日になるとは限らないからです。本当の吉日は、天の時と地(向き)と効果を出した人の生年月日を合わせて、はじめて効果を出す事ができるのです。
新居の入居で例えれば、玄関の向きと住む人の生年月日を入居日にを合わます。入居日は家の誕生日になります。人が住み始めてから、家に気が入るのです。良い日に合わせると、住む人の健康や財、人間関係に恵まれます。
そして、お墓に関しては”納骨日”が重要です。一般的には、49日に合わせて納骨するのが主流になりつつありますが、決してそれが良いわけではありません。お墓の向きと効果を出したい子孫の生年に天の時を合わせる事で、子孫が幸福に恵まれます。風水はお墓の建立が一番の開運法になります。
その他に家の増改築、家具の配置換え、水槽の設置、風鈴の設置などにも活用できます。

※玄空大卦択日法を使った吉日選びは、とても効果を出す最高の吉日選びではありますが、条件によって吉日に合わせるのが難しい場合があります。より早い段階で吉日を選ぶ事をオススメします。

Copyright(C)Clover
inserted by FC2 system